Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

  • プードルサイズがようやく出たよ(T . T)
    aya (10/17)
  • じゃっくぅ☆すぱろぅ
    aya (10/17)

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.01.28 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

-

一年という時の経過が生む残酷さ・・・




昨日、東京に帰ってきました。

高速を降りて、まずは我が家の癒し隊・隊長の「くぅ」をお迎えに品川へ。
品川プリンスのザクロ坂プロジェクトに立ち寄り。
義母は、友達を良く知る方がいて、嬉しそうでした。
今回の一時帰宅は、前回よりかなり円滑だった分、人の滞留がなく
... 誰にも会えなかったんです…。

... そして、もうひとつの出会い。

家族としての猫を、なんとか命ギリギリで救出できたこと。
線量に問題はなかったが、命が尽きてしまいそうな状況で
入院させてもらえ、そのまま、施設に預かってもらっていること。
先に福島県に戻ったご両親が毎週会いに行っていること。

けれど、、、先日の面会後、里親という選択肢もあると連絡が来たそうです。

これを、毎晩のように寝る間際に「○○ちゃんといつ一緒に住める?」
と聞いてくる娘さん(娘さんが拾ってきて育てたそうです)に
なんて答えたらいいのか、とても悩んでいる。。。

けれど、いつまで甘えていいのか、混乱している。
家族だから手放すなんてありえない。
けれど、家族を人さまにゆだねているのは、悪いことなのではないか。
猫にとっても不幸な選択をしているのではないか…。
娘に一緒にいられなくなった根本の理由をなんと話したらいいのか。。。

ぐるぐる、心をめぐっていると涙を流されながらも、我慢する表情
焦らなくていいんですよ。
自分で助けてきたのでしょ?
今すぐ結論ではないのだから、ゆっくり整理していきましょう。
としか、応えてあげられなかった。。。

家族の拠り所、奇跡的に助けが間に合った家族、
それを手放さざる得ない状況なのかと、と追いつめられる。。。
人ではない家族がいる人たちを支援したいと、心に決めたところで
みた現実…。

一年という時の経過が生む残酷さに立ち会ってしまった気がしました(T_T)
  • 2012.03.19 Monday
  • 17:07

-

今朝のくぅさん

荷造り中のカバンに入ろうと、隙を狙い、主張する目。


  • 2012.03.16 Friday
  • 08:43

ママのツブヤキ

雪の日は傘はいらない

東京の品川も雪。
道はシャーベット状。公園には薄っすら雪がかぶってた。

ならば、傘は要らないな。
と、大判のマフラーをアタマからクビにかけて、真知子巻き?(古!

東京での、これくらいの雪の日は傘より、このスタイルがいい。
白く、うすぼらけな光を感じられて楽しいよ♪(´ε` )

傘で前を遮り、突進してくるみんな。
足元も前もみないで、なにから自分を守ってるの?

もったいない☆







  • 2012.02.29 Wednesday
  • 09:08

-

カットでオトメ度UP☆したデチ

昨日は大好きなPET-SPA高輪店にカットに行ったデチヨ。

くうは、大好きな、トリマー大矢お姉ちゃまに会えてウレシさ満点。
プリプリリ?たくさんシッポ振りましたU・x・U

ママは、念願の、しゅうと君と会えてウレシさ満点デチ。

しゅうと君と、くぅは、兄弟デチカ?くらいに似てるそうデチ。


でも、しゅうと君のが体重軽くて、強いデチ。
…くぅ、ダイエットしなきゃデチ(´・_・`)


ぷふーん〜

注文が多くて、アタチ大変デチヨ
  • 2011.11.07 Monday
  • 20:23

-

じゃっくぅ☆すぱろぅ

一目惚れして…
ハロウィンが近いから。
とか、ブツブツ自分に言い訳しながら買った
これ、イイでしょ?

女のコだって、戦うのデチ☆




  • 2011.10.15 Saturday
  • 23:54